COZUCHIのアプリでできること6選!投資のプロが登録方法から活用方法まで徹底解説!

不動産クラウドファンディング

「COZUCHIのアプリって使いやすいの?」

COZUCHIで投資する人たちにとって、情報収集や案件申し込みはできるだけ簡単に済ませたいものです。

COZUCHIは、1口1万円からスマホで簡単に投資できるクラウドファンディングサービスとして、注目されています。

COZUCHIのアプリを活用すると、簡単に操作でき、作業時間を短縮できます。

今回は、COZUCHIの登録方法から活用方法まで、詳しく解説していきます。

またCOZUCHIは、当サイト限定かつ先着500名限定で「Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。

公式サイトにキャンペーンの情報がないので不安に感じる人がいると思うので、詳細が説明されているページを記載しておきます。

COZUCHIのキャンペーン詳細ページはこちら⇨

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので十分注意をしてください。

またタイムリーな話題として、2022年の12月7日から9日の間で、なんと想定利回り(年利)59.5%という前代未聞の利回りのファンドが募集中です。

上記のファンドを含め、想定利回り(年利)10%超のファンドが4つも同時に組成されているので、キャンペーンも適用されるこの機会にぜひ無料会員登録しておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトをチェック

【関連記事】COZUCHIの評判は怪しい?実際やってみたプロ投資家目線で徹底解説

COZUCHIのアプリの活用方法6選

COZUCHIのアプリには、どんな機能があるのでしょうか。

COZUCHIのアプリの活用方法について、みていきましょう。

簡単に登録できる

簡単に登録できる

COZUCHIのアプリを利用すれば、新規登録の本人確認登録がスムーズにできます。

これからCOZUCHIをはじめる方も、あらかじめダウンロードしておくと便利です。

eKYCを迅速かつ気軽に完了できる

eKYCを迅速かつ気軽に完了できる

eKYC(イー・ケー・ワイ・シー)とは、『electronic Know Your Customer』の略です。

電子上での本人確認のことを指し、COZUCHIの新規登録が簡単にできます。

通常、本人確認の際には、本人確認書類を郵送するなどで手間と日数がかかりますが、eKYCでは格段に負担が減ります。

ファンドの詳細情報が確認できる

ファンドの詳細情報が確認できる

COZUCHIで、専門のスマートフォンアプリで、プロジェクトの運用状況などの詳細が確認できます。

アプリを利用すれば、都度ホームページからログインしなくても、詳細情報がチェックできるため、ぜひ活用しましょう。

COZUCHIの公式サイトへ

ワンクリックで投資が可能

ワンクリックで投資が可能

アプリを活用すれば、ワンクリックで投資できます。

パスワードの入力・ログインなどの必要なく、申し込みできるため、手間が少ないのがメリットです。

契約書面・報告書などを閲覧してダウンロードができる

契約書面・報告書などを閲覧してダウンロードができる

契約書面・報告書の確認も、アプリ内で完結します。

新たな案件に投資する際には、契約書面をあらかじめ確認しておきましょう。

最新のニュースをチェックできる

最新のニュースをチェックできる

COZUCHIのアプリでは、最新ニュースがすぐに確認できます。

登録メールアドレス宛に届く情報や、ホームページの最新情報欄をチェックしなくても、アプリで最新情報を確認しておくと便利です。

まとめ

COZUCHIのアプリでは、新規登録から案件申し込み、運用状況など、投資家にとって必要な情報を簡単に確認することができます。

検索やログインなどの手間をかけずに、ワンクリックで投資可能です。

COZUCHIで運用を検討している人は、まずアプリをダウンロードしましょう。

またCOZUCHIは、当サイト限定かつ先着500名限定で「Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。 公式サイトにキャンペーンの情報がないので不安に感じる人がいると思うので、詳細が説明されているページを記載しておきます。 COZUCHIのキャンペーン詳細ページはこちら⇨

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので十分注意をしてください。

今回のキャンペーンは総額200億円突破記念のキャンペーンで、先着500名限定のキャンペーンになるので、興味がある人は早めに登録しておくことをおすすめします。 COZUCHIの公式サイトをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました