初めての方におすすめの投資3選を投資歴10年が紹介

不動産クラウドファンディング

投資にはたくさんの種類がありますよね。

株式投資やFX、ソーシャルレンディングなど、さまざまな投資商品があり、どれを選べばよいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

リスクとリターンは投資商品によって大きく異なるため、初めての方は手を出すべきではない投資もあります。

ここでは投資歴10年の筆者が、投資が初めての方におすすめの投資を3つ紹介します。

投資が初めてで、投資商品選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

最大利回り20%の少額投資「COZUCHI」がAmazonギフトプレゼントキャンペーン中!

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは、50以上ある不動産投資クラウドファンディングサービスの中でも、トップクラスの想定利回りの高さを誇ります。

一般的な不動産投資クラウドファンディングの想定利回りは3%程度ですが、COZUCHIのファンドはなんと最大で20%もの想定利回りを誇るファンドが募集されたこともあるほど。

また、投資期間中で手元に現金が必要になった場合でも、手数料を支払うことで換金できるのも嬉しいポイントです。

1万円の少額かつ最短15分でスピーディに始められ、ほったらかしで投資ができるので投資初心者の方にもおすすめです。

COZUCHIのファンドは非常に人気が高くすぐに枠が埋まってしまうので、最新のファンド情報を逃さないためにも無料の会員登録を済ませておくことをおすすめします。

またCOZUCHIは、当サイト限定かつ先着500名限定で「Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので十分注意をしてください。

今回のキャンペーンは総額200億円突破記念のキャンペーンで、先着500名限定のキャンペーンになるので、興味がある人はこの機会に無料会員登録しておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトをチェック

初めての投資はリスクを取り過ぎないことが重要

初めての投資で大事なことは、最初からリスクを取り過ぎないことです。

投資をするからには「稼ぎたい」「勝ちたい」という気持ちが強まってしまうものですが、経験もスキルもない状態で難易度の高い投資に挑んでしまうのは危険ですよね。

リターンが大きい投資商品は、その分リスクも大きく損をしてしまう可能性が高いからです。

投資の本などを読んで勉強した方は、「大きな挑戦をしてみたい」と思うかもしれません。

ただし、初めはリスクを取り過ぎず、実践して学びながらにリスクを上げていく方法をおすすめします。

何から始めるのがいい?初めての方におすすめの投資3選

それでは投資が初めての方におすすめの投資を3つ紹介します。

  • 不動産投資型クラウドファンディング
  • ソーシャルレンディング
  • 従来の不動産投資

それぞれ見ていきましょう。

初めての方におすすめの投資1.不動産投資型クラウドファンディング

初めての方におすすめの投資1.不動産投資型クラウドファンディング

不動産投資型クラウドファンディングは初心者の方に最もおすすめできる投資と言えます。

不動産投資型クラウドファンディングとはインターネットを通じて投資家から資金を募り、その資金を元手にして収益不動産の購入や運用を行うサービスのことです。

サービスやファンドによっては1万円から始められますし、スマホだけで完結できます。

安全性が高く、一度投資をすればサービス会社が運用を行ってくれるので、ほとんど何もやることがありません。

不動産投資を最も簡単に、かつ安全に実施できる手段です。

高い利回りも狙えますし、現在人気の投資となっています。

初めての方におすすめの投資2.ソーシャルレンディング

初めての方におすすめの投資2.ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは、先ほどの不動産投資型クラウドファンディングと似ていて、出資した後は何もやることのない簡単な投資です。

「融資型クラウドファンディング」とも呼ばれており、不動産の物件ではなく、企業に間接的に融資する形で出資をします。

株式投資やFXのように値動きを気にする必要もないため、投資初心者におすすめできます。

簡単にも関わらず高い利回りが期待できるサービスやファンドもありますので、投資初心者の方からすでに投資をしている方まで、広くおすすめできる投資と言えるでしょう。

初めての方におすすめの投資3.従来の不動産投資

初めての方におすすめの投資3.従来の不動産投資

従来の不動産投資は、ミドルリスク・ミドルリターンの投資としておすすめできます。

「元手がないけれど投資をしたい」という方には、ローンが組める投資としてもおすすめできます。

ローンは借金であるため不安に思う方は多いですが、物件選びと適切な金利で融資を受けられれば、不動産投資は株式投資などよりリスクの低い堅実な投資です。

他の投資と比べても、リスクは低いと考えられます。

初めての方におすすめできない投資2選

初めての方におすすめの投資を紹介しましたが、おすすめできない投資もお伝えします。

あくまで「初めての方に対しては」という意味ですが

  • 株式投資
  • FX

はおすすめできません。

それぞれ理由を紹介します。

初めての方におすすめできない投資1.株式投資

初めての方におすすめできない投資1.株式投資

株式投資は最も有名な投資のひとつとなりますが、実は初心者にはあまりおすすめできません。

理由は、非常にハイリスクなためです。

有名なことと簡単なことは全く違いますよね。

株式投資はハイリスク・ハイリターン型ですし、2022年にはロシアとウクライナの戦争の影響などもあり、株価が乱高下しました。

一時的に株価は戻り基調にありますが、最近株式投資を始めた方は相当な損失が出ていることでしょう。

株式投資は、初心者にはおすすめできないほどリスクが高いのです。

初めての方におすすめできない投資2.FX

FXも、初めての方にはおすすめできません。

理由は、こちらもとてもリスクが高いためです。

数秒から数分の間に大きな値動きが生じることは珍しくなく、画面の前でトレードができる環境でなければむずかしいでしょう。

また、自動化ツールも長期的に勝ち続けていて信頼できるツールはないため、簡単さという点でもあまり向いてはいません。

初めての投資でFXを行うことは、正直おすすめできないと言えます。

まとめ

投資を行うことは重要ですし、これからは必要になるでしょう。

日本の平均年収はずっと横ばいで推移しており、これからも上がる見込みは少ないです。

さらに、インフレが加速して円の価値が下がっている現在、投資をして資産運用することは自分の身を守ることにつながるはずです。

ただし、初めての投資としておすすめできるものとできないものがあります。

有名な株式投資やFXは、リスクの高さから、初心者の方には向いていない投資商品だと言えます。

まずは、不動産投資型クラウドファンディングやソーシャルレンディングなどで慣れていき、少しずつリスクを取りに行く方法が堅実です。

大きな失敗をしてしまう前に、参考にしてもらえればと思います。

最大利回り20%の少額投資「COZUCHI」がAmazonギフトプレゼントキャンペーン中!

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは、50以上ある不動産投資クラウドファンディングサービスの中でも、トップクラスの想定利回りの高さを誇ります。

一般的な不動産投資クラウドファンディングの想定利回りは3%程度ですが、COZUCHIのファンドはなんと最大で20%もの想定利回りを誇るファンドが募集されたこともあるほど。

また、投資期間中で手元に現金が必要になった場合でも、手数料を支払うことで換金できるのも嬉しいポイントです。

1万円の少額かつ最短15分でスピーディに始められ、ほったらかしで投資ができるので投資初心者の方にもおすすめです。

COZUCHIのファンドは非常に人気が高くすぐに枠が埋まってしまうので、最新のファンド情報を逃さないためにも無料の会員登録を済ませておくことをおすすめします。

またCOZUCHIは、当サイト限定かつ先着500名限定で「Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので十分注意をしてください。

今回のキャンペーンは総額200億円突破記念のキャンペーンで、先着500名限定のキャンペーンになるので、興味がある人はこの機会に無料会員登録しておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました