不労所得月10万円の作り方を投資歴10年が紹介

不動産クラウドファンディング

働かなくてもお金が入ってくる不労所得は憧れですよね。

不労所得と聞くと「怪しい」と思う方もいるかもしれませんが、一般的な投資商品を使えば、不労所得を作ることは十分に可能です。

さらに、これから紹介する内容を実践してもらえば、不労所得月10万円も夢ではありません。

そこで、この記事では投資歴10年の筆者が月10万円を不労所得で稼ぐ方法を紹介します。

不労所得に興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

最大利回り20%の少額投資「COZUCHI」がAmazonギフトプレゼントキャンペーン中!

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは、50以上ある不動産投資クラウドファンディングサービスの中でも、トップクラスの想定利回りの高さを誇ります。

一般的な不動産投資クラウドファンディングの想定利回りは3%程度ですが、COZUCHIのファンドはなんと最大で20%もの想定利回りを誇るファンドが募集されたこともあるほど。

また、投資期間中で手元に現金が必要になった場合でも、手数料を支払うことで換金できるのも嬉しいポイントです。

1万円の少額かつ最短15分でスピーディに始められ、ほったらかしで投資ができるので投資初心者の方にもおすすめです。

COZUCHIのファンドは非常に人気が高くすぐに枠が埋まってしまうので、最新のファンド情報を逃さないためにも無料の会員登録を済ませておくことをおすすめします。

またCOZUCHIは、当サイト限定かつ先着500名限定で「Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので十分注意をしてください。

今回のキャンペーンは総額200億円突破記念のキャンペーンで、先着500名限定のキャンペーンになるので、興味がある人はこの機会に無料会員登録しておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトをチェック

不労所得月10万円は難しいが可能

不労所得で月10万円あれば、相当に生活が楽ですよね。

不労所得で月に10万円稼ぐのは簡単ではありませんが、どなたでも可能なレベルの話でもあります。

現に、不労所得で10万円を得ている方のブログも簡単に見つかります。

不労所得月10万円の元手は最低1,000万円必要

不労所得月10万円の元手は最低1,000万円必要

不労所得を投資で得るためには、元手が必要ですよね。

健全な投資の利回りを考えると、元手は最低1,000万円必要だと言えます。

元手が多ければ多いほど、配当金を得られる金額は大きくなるからです。

もちろん、1,000万円貯まるまで不労所得がゼロというわけではありません。

まずは、1,000万円貯めることを目標にするとよいでしょう。

不労所得月10万円の作り方

それでは、不労所得月10万円の作り方を具体的にお伝えしましょう。

不労所得を作るには、以下の3つの方法が有効です。

  • 働いて元手を作りながら同時に投資する
  • 高い利回りの投資商品を選ぶ
  • 投資の配当を再投資する

それぞれ具体的に教えます。

不労所得月10万円の作り方1.働いて元手を作りながら同時に投資する

不労所得月10万円の作り方1_働いて元手を作りながら同時に投資する

不労所得のためには、まずは働いて元手を作る必要があります。

種銭を作るには、自分が働くことが一番の近道になるからです。

また、元手を作って貯金するのではなく、同時に投資をしていくことがポイントです。

投資をしていない現金は、生きたお金ではないと考えます。

不労所得月10万円の作り方2.高い利回りの投資商品を選ぶ

不労所得月10万円の作り方2_高い利回りの投資商品を選ぶ

元手を作りながら投資をするわけですが、投資先をミスすると全てが台無しになります。

怪しい投資商品は、絶対に避けましょう。

一方で、利回りが低すぎる商品に投資をしても、不労所得が一向に増えていかないことも事実です。

特に、月に10万円の不労所得を目指す場合は、利回りの高い投資商品を正しく選ぶ必要があります。

不労所得月10万円の作り方3.投資の配当を再投資する

不労所得月10万円の作り方3_投資の配当を再投資する

重要なポイントとして、投資で得た配当もさらに投資をすることが、不労所得には欠かせません。

投資では、複利の力を使うのが効果的だと言われています。

配当金を得ることにより、さらに元手が大きくなる。

元手が大きくなるからこそ、次の配当はさらに多くなる、と好循環が生まれます。

投資で得られた配当を遊びに使ってしまっては、不労所得の形成は遅くなってしまいますよね。

再投資は、不労所得で月10万円得るためには必須と言えるでしょう。

不労所得月10万円におすすめの投資3選

次に、不労所得で月10万円を得るためにおすすめの投資を3つ紹介します。

  • 不動産投資型クラウドファンディング
  • ソーシャルレンディング
  • 不動産投資

それぞれ説明します。

不労所得月10万円におすすめの投資1.不動産投資型クラウドファンディング

不労所得月10万円におすすめの投資1_不動産投資型クラウドファンディング

不労所得ですので、トレードのように毎日時間や労力をかけるわけにはいきませんよね。

この点において、不動産投資型クラウドファンディングはとてもおすすめです。

ファンドによっては1口1万円から不動産に投資ができ、さらに、出資した後は分配金と元本が振り込まれるのを待つだけで、それ以外にすることがありません。

ファンドに投資をするだけなので、従来の不動産投資よりもはるかに簡単なため、大人気ですよね。

さらに簡単で安全なだけではなく、しっかりと儲けることも可能です。

利回りは平均5%から、高いもので利回り10%を超えるサービスもあります。

利回り10%は、株式投資でも相当に厳しい数字ですよね。

これをほったらかしで達成できる可能性があるため、不動産投資型クラウドファンディングは不労所得にとてもおすすめできる投資商品となっています。

不労所得月10万円におすすめの投資2.ソーシャルレンディング

不労所得月10万円におすすめの投資1_ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングとは、融資型クラウドファンディングとも呼ばれるサービスです。

企業に間接的にお金を貸す投資方法で、利回りが高いサービスもたくさんあります。

不動産投資型クラウドファンディングと同じように、一度投資をすれば特にやることがありません。

まさに、不労所得を得るための仕組みづくりに最適だといえるでしょう。

不労所得月10万円におすすめの投資3.不動産投資

不労所得月10万円におすすめの投資3.不動産投資

不動産投資については、最初から不労所得にはなりません。

不動産物件の購入や入居者の管理などに、ある程度の労力は必要です。

それでも、トレードやFXのように相場にべったりと張り付く必要はないため、不労所得に向いている投資と言えます。

また、不動産投資の大きなメリットはレバレッジ効果です。

不動産の購入時は全てを自己資金で支払う必要がないため、早くから不労所得を手に入れることができます。

ローンを使うことで頭金だけでも投資が始められますし、最近は審査は厳しくなっていますが自己資金ゼロでも投資ができるフルローンも可能な手法です。

不動産投資はあまりお金がなくても始められる投資方法と言えるでしょう。

まとめ

不労所得に憧れる方も多く、できれば月10万円を受け取りたいと考える方もいるでしょう。

不労所得の作り方が分かり、ここで紹介した手順を行っていけば、月10万円を受け取ることも決して夢ではありません。

そのためには、働きながら元手を作り、同時に投資をしていく必要があります。

また、利回りの高い商品に投資し、得られた配当を遊びに使うのではなく再投資することで、不労所得10万円の達成が早まります。

ソーシャルレンディングや不動産投資型クラウドファンディングなどを活用すれば、ほったらかしで配当金が入ってくるので利用するべきでしょう。

不労所得を得たい方は、今回紹介した内容をぜひ参考にしてみてください。

最大利回り20%の少額投資「COZUCHI」がAmazonギフトプレゼントキャンペーン中!

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは、50以上ある不動産投資クラウドファンディングサービスの中でも、トップクラスの想定利回りの高さを誇ります。

一般的な不動産投資クラウドファンディングの想定利回りは3%程度ですが、COZUCHIのファンドはなんと最大で20%もの想定利回りを誇るファンドが募集されたこともあるほど。

また、投資期間中で手元に現金が必要になった場合でも、手数料を支払うことで換金できるのも嬉しいポイントです。

1万円の少額かつ最短15分でスピーディに始められ、ほったらかしで投資ができるので投資初心者の方にもおすすめです。

COZUCHIのファンドは非常に人気が高くすぐに枠が埋まってしまうので、最新のファンド情報を逃さないためにも無料の会員登録を済ませておくことをおすすめします。

またCOZUCHIは、当サイト限定かつ先着500名限定で「Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので十分注意をしてください。

今回のキャンペーンは総額200億円突破記念のキャンペーンで、先着500名限定のキャンペーンになるので、興味がある人はこの機会に無料会員登録しておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました