CMで有名なみんなで大家さんは実際におすすめ?CMは本当?プロ投資家の筆者が徹底検証

小額不動産投資

不動産小口化商品の「みんなで大家さん」はCMでも有名ですよね。

15年の実績がありCMや広告にも力を入れていますが、ネット上では「本当に大丈夫か?」「怪しい投資商品ではないのか?」と不安な声もあります。

そこで、この記事ではみんなで大家さんのCMに嘘はないか、本当におすすめできるサービスかなどを、投資歴10年以上の筆者が検証したいと思います。

ぜひ参考にしてみて下さい。

みんなで大家さんの公式サイトへ

関連記事⇨みんなで大家さんは満期でいくらの利益になる?返金はいつ?満期前に解約できる?

最大利回り20%の少額投資「COZUCHI」がAmazonギフトプレゼントキャンペーン中!

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは、50以上ある不動産投資クラウドファンディングサービスの中でも、トップクラスの想定利回りの高さを誇ります。

一般的な不動産投資クラウドファンディングの想定利回りは3%程度ですが、COZUCHIのファンドはなんと最大で20%もの想定利回りを誇るファンドが募集されたこともあるほど。

また、投資期間中で手元に現金が必要になった場合でも、手数料を支払うことで換金できるのも嬉しいポイントです。

1万円の少額かつ最短15分でスピーディに始められ、ほったらかしで投資ができるので投資初心者の方にもおすすめです。

COZUCHIのファンドは非常に人気が高くすぐに枠が埋まってしまうので、最新のファンド情報を逃さないためにも無料の会員登録を済ませておくことをおすすめします。

またCOZUCHIは、当サイト限定かつ先着500名限定で「Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので十分注意をしてください。

今回のキャンペーンは総額200億円突破記念のキャンペーンで、先着500名限定のキャンペーンになるので、興味がある人はこの機会に無料会員登録しておくことをおすすめします。

またタイムリーな話題として、2022年の12月7日から9日の間で、なんと想定利回り(年利)59.5%という前代未聞の利回りのファンドが募集中です。 上記のファンドを含め、想定利回り(年利)10%超のファンドが4つも同時に組成されているので、キャンペーンも適用されるこの機会にぜひ無料会員登録しておくことをおすすめします。 COZUCHIの公式サイトをチェック

みんなで大家さんのCMは本当?

みんなで大家さんはいくつも広告を打っていますし、ファンドごとの紹介ビデオも作成しているので、一度は見たことがある方もいるのではないでしょうか。

ここでは、全体に共通するみんなで大家さんの特徴を検証します。

みんなで大家さんの特徴として、以下をお伝えしていきましょう。

  • 資金が少なくても大家になれる?
  • 投資家の安全性は高い?優先劣後システムとは?
  • 過去に元本割れがないって本当?
  • バナナのCMで有名?最新のファンドは?
  • 本当に利回りが高いの?危なくない?

ぜひ参考にしてみてください。

みんなで大家さんのCM1.資金が少なくても大家になれる?

資金が少なくても大家になれる?

みんなで大家さんは名前のとおり、複数の出資者で特定の不動産に投資します。

みんなで大家さんが扱っているのは不動産小口化商品という金融商品で、取り扱うには資本金1億円以上など厳しい基準を満たす必要があります。

1口100万円から投資でき、運営会社も20%出資しているため、資金が少なくても不動産投資ができる仕組みです。

実際に投資している物件に住むことなどはできませんが、2か月に1回家賃収入に該当する分配金もあるため、大家に近いメリットがあるといえるでしょう。

みんなで大家さんのCM2.投資家の安全性は高い?優先劣後システムとは?

投資家の安全性は高い?優先劣後システムとは?

みんなで大家さんは、優先劣後システムを導入して安全性を高めています。

優先劣後システムとは、仮に不動産の価格が下落したり家賃収入が減ったりしても、損失を先に被るのは運営会社の出資金であり、投資家の出資金は全額運営会社の出資金が失われた後に減る仕組みです。

みんなで大家さんは運営会社が20%出資をしているため、この20%分の出資金が失われない限り、投資家の出資金と金利が守られます。

優先出資者である投資家が有利になるように構築されており、安全に投資ができるのです。

完全に元本保証の投資商品はありませんが、安全性の高いシステムといえるでしょう。

みんなで大家さんのCM3.過去に元本割れがないって本当?

みんなで大家さんは、サービス開始から15年間で一度も元本割れがないと公表しています。

これが嘘ならば虚偽記載となってしまいますし、実際に投資している方のブログや口コミを見ても「損をした」という記事は見つけられません。

2013年には返金の遅延があったようですが、遅延はあったものの払い終え、2022年10月時点で未払い金はないと発表しています。

具体的な損失の記事や問題がない以上、過去に元本割れがないことは事実だと思われます。

損をした方が無数にいる株式投資などと比べても、安全性の高い投資商品であると言えますよね。

みんなで大家さんは2022年10月時点でも元本割れなし

みんなで大家さんは2か月に1回配当が行われており、最新情報を確認することができます。

みんなで大家さんは毎月分配実績を公表しており、2022年9月期の分配金も予定どおり行われました。

このように、ファンドやサービスの状況を、投資家だけではなく誰でもわかるところで公表していることも透明性につながり、安心度は高まります。

みんなで大家さんのCM4.バナナのCMで有名?最新のファンドは?

みんなで大家さんはバナナのCMでも有名ですよね。

みんなで大家さんはファンドごとに特性が異なりますが、サービスが15年以上継続してきた中で様々なファンドが組成されてきました。

2022年10月時点でシリーズは47号まで出ており、現在は「シリーズ成田13号」が絶賛募集中です。

他にも、伊勢や奄美などのファンドもあります。

どのようなファンドが現在募集されているのか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

みんなで大家さんのCM5.本当に利回りが高いの?危なくない?

みんなで大家さんの特徴として想定利回りが6%~7%と高い水準にあります。

「利回りがそんなに高いのは危ないのでは?」「おかしい気がする」と言った不安な声もネットにはありますよね。

もし、みんなで大家さんが始まったばかりのサービスで、高い利回りを宣伝していた場合は「客寄せでは」と疑ってもよいかもしれません。

ただし、みんなで大家さんには、すでに15年という長い実績があります。

今まで償還してきたファンドは非常に多く、実損が出たという方は様々な媒体を調べましたがいませんでした。

これは公式の発表と同じですよね。

確かに、都心のワンルームマンション投資を考えると利回り7%は高いですが、みんなで大家さんは性質が異なります。

不動産投資全体で見れば高すぎる利回りではないため、7%という数字だけを見て「怪しい」と決めつけるのは、知識や調査が足りていない証拠だと言えるでしょう。

みんなで大家さんの公式サイトへ

CMで有名なみんなで大家さんは本当におすすめできる?

みんなで大家さんはCMや広告に力を入れていることもあり、「危ないのではないか?」と噂ベースではいろいろな声はあります。

しかし、不動産小口化商品を扱う不動産特定共同事業許可を得ていることや、優先劣後システムの導入、過去15年間で一度も元本割れがない実績を考えれば、おすすめできる投資商品だと思います。

10年近く不安な噂が存在しても今でもサービスを継続し、虚偽記載による行政処分なども発生していないことは事実です。

CMで有名なみんなで大家さんはギフトカードキャンペーンが豊富

CMで有名なみんなで大家さんはギフトカードキャンペーンが豊富

みんなで大家さんは通常の利回りが高いおすすめの投資サービスですが、分配金に加えてギフトカードがもらえるチャンスがたくさんあることも特徴です。

最初にみんなで大家さんに申し込んだ時に、投資する口数に応じて最低でも10,000円分以上のギフトカードが受け取れるキャンペーンを頻繁に実施しており、とてもお得に投資を始めることができます。

2022年10月時点では、「みんなで大家さん成田13号」がキャンペーンの対象になっています。

1口の出資につき13,000円分のギフトカードがプレゼントされるので、気になる方は今がチャンスといえるでしょう。

ギフトカードには税金もかかりませんし、その分だけさらにリターンが増えると考えられますよね。

さらに、一度投資した方は会員ランク制度が与えられるため、みんなで大家さんに再投資する場合は、ランクによって必ずギフトカードがもらえる特典がついています。

追加ボーナスに加えて、知人を紹介するだけでもギフトカードがもらえますし、ランクが一番低くても必ずもらえるので、間違いなくお得な仕組みといえるでしょう。

会員ランクはこちらにまとめました。

会員ランク 条件 紹介特典 追加ボーナス プレミアム特典 新商品優先案内
ホワイト会員 出資口数が1口以上 ギフトカード
2,000円
ギフトカード
1,000円
ブロンズ会員 出資口数が5 口以上で2回以上出資 ギフトカード
2,000円
ギフトカード
1,000円
シルバー会員 出資口数が10 口以上で2回以上出資 ギフトカード
2,000円
ギフトカード
2,000円
ゴールド会員 出資口数が20 口以上で2回以上出資 ギフトカード
2,000円
ギフトカード
2,000円
ゴールド会員
向け
プラチナ会員 出資口数が50 口以上で2回以上出資 ギフトカード
2,000円
ギフトカード
2,000円
プラチナ会員
向け

会員ランクがなくてもみんなで大家さんに投資していきたいという方には、ギフトカードが自動的にもらえる美味しいボーナスですよね。

みんなで大家さんの中で利益を再投資していけば、複利効果により元本がどんどん大きくなり、分配金を受け取る金額も増えていきます。

もしかしたら、老後の年金の心配も不要になるかもしれません。

会員費などはかかりませんし、もちろん再投資ではなく生活費や趣味などに使うこともできます。

投資家にプラスでしかない会員制度によって、ギフトカードがもらえることは嬉しいですよね。

CMで有名なみんなで大家さんは株式投資より失敗するリスクが低い?年金代わりにはみんなで大家さんがおすすめ?

みんなで大家さんについては、「みんなで大家さんよりも有名な株式投資の方がよいのでは?」といった意見があるかもしれません。

筆者は株式投資も10年以上実施していますし、非常に幅広い投資をしています。

この経験を通して、こちらの疑問にお答えいたします。

みんなで大家さんは株式投資のように外部要因に影響されにくいためリスクが低い

みんなで大家さんは株式投資のように外部要因に影響されにくいためリスクが低い

みんなで大家さんはなぜリスクが低いのかについては、「株式投資と比べて損をする要因が限られているから」と回答できます。

株式投資であれば、どれだけ投資先企業を調べ、かつ業績が実際によかったとしても、期待業績より下回っただけで株価は下落してしまいます。

他にも競合他社との比較や政治状況、新型コロナウイルスなどの病気や震災、国際問題など、ひとつの企業ではどうにもならない外部要因によって損をすることや、株式市場全体が暴落することすらあるわけですよね。

業績が過去最高益でも株価は下がって損をするようなケースが日常茶飯事ですし、退職金が一瞬で溶けてしまうような悲惨な話も溢れています。

みんなで大家さんより株式投資の方がハイリスク・ハイリターン型

みんなで大家さんより株式投資の方がハイリスク・ハイリターン型

みんなで大家さんには、政治や国際問題などは関係ありませんし、実際にコロナの影響も受けていませんよね。

一方で、外部要因の影響を否応なしに受けてしまうため、株はリスクが高いです。

もちろん、その外部要因によって、業績とは関係なく上がる可能性もありますが、株式投資は間違いなくハイリスク・ハイリターン型の投資商品に分類されます。

みんなで大家さんにおいては、みんなで大家さんが選定した投資先の不動産が予定どおり運用されていけばいいので、我々投資家にとっては外部要因の問題はあまり気にしなくてもよいのです。

みんなで大家さんで損をした方はいないが株式投資で損をした方は無数にいる

みんなで大家さんで損をした方はいませんが、株式投資で損をした方は無数にいる点も、みんなで大家さんという投資の安全性を示すものでしょう。

このようなリスクを考えても、特に大儲けしたいのではなく、年金代わりのために投資を考えている方などには、みんなで大家さんの方が適していると言えますよね。

株式投資もやっているからこそわかるメリットを、ぜひ参考にしてみてください。

みんなで大家さんの公式サイトへ

CMで有名なみんなで大家さんの販売会社と運営会社情報

みんなで大家さんは、販売会社と運営会社の2社体制となっています。

どちらも厳しい条件が必要な不動産特定共同事業許可を取得しており、宅地建物取引士や資本金1億円以上を達成しています。

CMで有名なみんなで大家さんは、信頼性の高い法人が運営していると言えるでしょう。

みんなで大家さん販売株式会社の会社概要

本社所在地 東京都千代田区麹町5丁目3番地
第7秋山ビルディング5階
大阪支店 大阪府大阪市北区堂島1-1-5
関電不動産梅田新道ビル12階
代表 栁瀨 健一
資本金 1億円
許認可 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(5)第6254号
不動産特定共同事業許可 東京都知事第76号
社員数 62名(2022年4月現在)

都市綜研インベストファンド株式会社の運営会社情報

本社所在地 大阪府大阪市北区堂島1-1-5
関電不動産梅田新道ビル12階
代表 栁瀨 健一
資本金 29億2330万9139円
許認可 宅地建物取引業 大阪府知事(3)第54991号
不動産特定共同事業 大阪府知事 第8号
設立 1999年8月

まとめ

みんなで大家さんはCMも評判ですが、少ない出資金でも不動産投資ができ、安全性が高く、15年間元本割れがありません。

優先劣後システムを導入して自らも出資することで、投資家の元本が減るリスクをとっている良心的なサービスといえます。

また、ギフトカードがもらえるキャンペーンや会員ランク制度など、投資家が得をする仕組みを構築しています。

100%安全な投資商品は存在しませんが、みんなで大家さんが宣伝している特徴に嘘はありません。

15年間サービスが継続できている事実からも、おすすめできる投資商品といえるのではないでしょうか。
みんなで大家さんの公式サイトへ

最大利回り20%の少額投資「COZUCHI」がAmazonギフトプレゼントキャンペーン中!

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは、50以上ある不動産投資クラウドファンディングサービスの中でも、トップクラスの想定利回りの高さを誇ります。

一般的な不動産投資クラウドファンディングの想定利回りは3%程度ですが、COZUCHIのファンドはなんと最大で20%もの想定利回りを誇るファンドが募集されたこともあるほど。

また、投資期間中で手元に現金が必要になった場合でも、手数料を支払うことで換金できるのも嬉しいポイントです。

1万円の少額かつ最短15分でスピーディに始められ、ほったらかしで投資ができるので投資初心者の方にもおすすめです。

COZUCHIのファンドは非常に人気が高くすぐに枠が埋まってしまうので、最新のファンド情報を逃さないためにも無料の会員登録を済ませておくことをおすすめします。

またCOZUCHIは、当サイト限定かつ先着500名限定で「Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので十分注意をしてください。

今回のキャンペーンは総額200億円突破記念のキャンペーンで、先着500名限定のキャンペーンになるので、興味がある人はこの機会に無料会員登録しておくことをおすすめします。

またタイムリーな話題として、2022年の12月7日から9日の間で、なんと想定利回り(年利)59.5%という前代未聞の利回りのファンドが募集中です。 上記のファンドを含め、想定利回り(年利)10%超のファンドが4つも同時に組成されているので、キャンペーンも適用されるこの機会にぜひ無料会員登録しておくことをおすすめします。 COZUCHIの公式サイトをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました