SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判・メリット・口コミは?デメリットはある?投資歴10年の筆者が徹底分析

ソーシャルレンディング

いろいろな投資商品がある中でもスマホ1台で完結できて、時には株式投資や不動産投資よりも高金利が狙えるソーシャルレンディングは非常に人気があります。

平均でも5%~6%、ファンドによっては10%の高金利が設定されており、効率の良い資産形成が可能です。

2018年頃まではソーシャルレンディング業界も発展途上であり不正なども起きましたが、今では法律も整備されてサービス会社やファンドの条件などもさらに向上してきました。

ソーシャルレンディングは20社以上がサービスを展開していますが、ほぼ全てのサービスに投資または登録している筆者がその中でもおすすめをご紹介します。

この記事では実績豊富で保証に定評のあるSAMURAI FUND (サムライファンド)をお伝えします。

SAMURAI FUND(サムライファンド)のメリットやデメリット、評判などを現役投資家目線で解説するので、ソーシャルレンディングに興味がある方はぜひ参考にしてください。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の公式サイトはこちら⇨

<関連記事>

【令和最新】不動産投資クラウドファンディングおすすめ比較ランキング12選

【令和最新】ソーシャルレンディングおすすめ比較ランキング7選

最大利回り20%の少額投資「COZUCHI」がAmazonギフトプレゼントキャンペーン中!

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは、50以上ある不動産投資クラウドファンディングサービスの中でも、トップクラスの想定利回りの高さを誇ります。

一般的な不動産投資クラウドファンディングの想定利回りは3%程度ですが、COZUCHIのファンドはなんと最大で20%もの想定利回りを誇るファンドが募集されたこともあるほど。

また、投資期間中で手元に現金が必要になった場合でも、手数料を支払うことで換金できるのも嬉しいポイントです。

1万円の少額かつ最短15分でスピーディに始められ、ほったらかしで投資ができるので投資初心者の方にもおすすめです。

COZUCHIのファンドは非常に人気が高くすぐに枠が埋まってしまうので、最新のファンド情報を逃さないためにも無料の会員登録を済ませておくことをおすすめします。

またCOZUCHIは、当サイト限定かつ先着500名限定で「Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので十分注意をしてください。

今回のキャンペーンは総額200億円突破記念のキャンペーンで、先着500名限定のキャンペーンになるので、興味がある人はこの機会に無料会員登録しておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトをチェック

  1. SAMURAI FUND (サムライファンド)のソーシャルレンディング評判と口コミ
    1. SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ①
    2. SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ②
    3. SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ③
    4. SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ④
    5. SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ⑤
    6. SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ⑥
    7. SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ⑦
    8. SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ⑧
    9. SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ⑨
  2. SAMURAI FUND (サムライファンド)のソーシャルレンディング4つのメリット
    1. SAMURAI FUND (サムライファンド)のメリット・特徴1.日本保証の保証付きファンド
    2. SAMURAI FUND (サムライファンド)のメリット・特徴2.ファンドの数と種類が豊富
    3. SAMURAI FUND (サムライファンド)のメリット・特徴3.短期投資も長期投資も可能
    4. SAMURAI FUND (サムライファンド)のメリット・特徴4.安全性の高い証券会社が運営
  3. SAMURAI FUND (サムライファンド)に投資している筆者の評判は?
  4. SAMURAI FUND (サムライファンド)のソーシャルレンディング3つのデメリットと注意点
    1. SAMURAI FUND (サムライファンド)のデメリット・注意点1.全てのファンドに保証が付いているわけではない
    2. SAMURAI FUND (サムライファンド)のデメリット・注意点2.途中解約できない(自由に現金に戻せない)
    3. SAMURAI FUND (サムライファンド)のデメリット・注意点3.絶対に元本が保証されるわけではない
  5. SAMURAI FUND (サムライファンド)とさくらソーシャルレンディングの関係は?
    1. SAMURAI FUND (サムライファンド)は「さくらソーシャルレンディング」から発展
    2. 2020年1月からSAMURAI FUND (サムライファンド)として再出発
  6. SAMURAI FUND (サムライファンド)のソーシャルレンディングがおすすめの人は?
    1. SAMURAI FUND (サムライファンド)の実績や保証は今後さらにおすすめ
  7. SAMURAI FUND (サムライファンド)の登録時の手数料・キャンペーン
    1. 手数料は振込時の手数料のみ
    2. キャンペーンは現在なし(2022年4月時点)
  8. SAMURAI FUND (サムライファンド)のソーシャルレンディングを始めるステップ
    1. ステップ1.Webから申し込み
    2. ステップ2.個人情報の登録
    3. ステップ3.ファンドを選んで投資
  9. SAMURAI FUND (サムライファンド)の運営会社は信頼できる?SAMURAI FUND (サムライファンド)運営会社情報
    1. SAMURAI証券株式会社の会社概要
  10. まとめ

SAMURAI FUND (サムライファンド)のソーシャルレンディング評判と口コミ

SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判や口コミをSNSからご紹介します。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ①

SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ②

SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ③

SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ④

SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ⑤

SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ⑥

SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ⑦

SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ⑧

SAMURAI FUND (サムライファンド)の評判と口コミ⑨


SNSでは投資商品については賛否あることも多いのですが、SAMURAI FUND (サムライファンド)は高評価の口コミが多く投稿されていました。

多くの投資家が新しいファンドが出ることを期待しているのが分かります。

実際に投資申し込みをした報告も投稿されており、投資家にも注目されているようです。

投資家同士でも積極的にコミュニケーションをしていますので、情報共有も素早く、最新状況をツイッターで確認しながら投資を見守ることができるでしょう。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の公式サイトはこちら⇨

SAMURAI FUND (サムライファンド)のソーシャルレンディング4つのメリット

SAMURAI FUND (サムライファンド)のメリットや特徴を、他のソーシャルレンディングサービスと比較して解説します。

SAMURAI FUND (サムライファンド)のメリットや特徴としては、以下の4つがあげられます。

  • 日本保証の保証付きファンド
  • ファンドの数と種類が豊富
  • 短期投資も長期投資も可能
  • 安全性の高い証券会社が運営

ここから詳しく見ていきましょう。

SAMURAI FUND (サムライファンド)のメリット・特徴1.日本保証の保証付きファンド

日本保証の保証付きファンド

ソーシャルレンディングではリスク対策として保証を付けたり、担保や一部担保を設定したりします。

担保や保証は全てのファンドについているわけではありません。

付いていない分を高く設定しているファンドを好む人もいますが、安心材料として保証付きファンドは人気があります。

その中でもSAMURAI FUND (サムライファンド)は日本保証の保証付きファンドを組成しており、SAMURAI FUNDの大きな特徴の一つと言えます。

保証を付けているサービス会社は他にもありますが、日本保証の保証を扱っている会社は2社ほどしか把握していません。

安全性を重視したい方にもおすすめできるメリットと言えます。

SAMURAI FUND (サムライファンド)のメリット・特徴2.ファンドの数と種類が豊富

ファンドの数と種類が豊富

ソーシャルレンディングを選ぶ上で重要な点に、ファンドの種類と数があります。

ファンド数が少なければ投資機会が減ってしまい、投資できない期間は金利が発生しないため、投資効率が悪くなってしまいますよね。

またファンドの種類が限られていると、自分が投資したいファンドがなかなか見つからないこともあります。

これも投資商品を選ぶ条件としてはマイナスなので、デメリットになってしまうのです。

SAMURAI FUND (サムライファンド)はファンド数と種類、どちらも充実しています。

実績も豊富で累計募集金額も大きく、総合的に優れているソーシャルレンディングだと言えるでしょう。

SAMURAI FUND (サムライファンド)のメリット・特徴3.短期投資も長期投資も可能

短期投資も長期投資も可能

SAMURAI FUND (サムライファンド)はファンドの種類も数も豊富ですが、運用期間も半年から二年ほどと幅があります。

さらに長期投資向けのファンドが組成されました。

2021年9月に募集したファンドの運用期間は36か月とSAMURAI FUND (サムライファンド)の中でも長い運用期間となっており、長期投資をしたい方向けのファンドと言えるでしょう。

ソーシャルレンディングを利用する投資家には短期投資を好む方が多いです。

しかし短期投資だけですと資金移動やファンドの選び直しなどの手間、待機している間の金利ゼロ期間など、実は投資的にはマイナス面もあるのです。

短期投資も長期投資もどちらもできるサービス会社は多くはないので、好きな投資期間を選べる点もメリットと言えるでしょう。

SAMURAI FUND (サムライファンド)のメリット・特徴4.安全性の高い証券会社が運営

安全性の高い証券会社が運営

ソーシャルレンディングは資本金1千万円以上が条件の第二種金融商品取引業があれば運営できます。

大半の運営会社は第二種金融商品取引業の免許となります。

しかし、過去には第二種金融商品取引業を持っていながら架空のファンドで資金を集めるなどして、行政処分を受けて消滅した業者もありました。

つまり、第二種金融商品取引業の登録だけでは信頼性は高いとは言えません。

一方でSAMURAI FUND (サムライファンド)は証券会社が運営しており、資本金5千万円以上が条件の第一種金融商品取引業が必要となるため、信頼性は増すことになります。

ソーシャルレンディングは事業者リスクも重視しなければならず、証券会社が運営している点は安心材料になりますよね。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の公式サイトはこちら⇨

最大利回り20%の少額投資「COZUCHI」がAmazonギフトプレゼントキャンペーン中!

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは、50以上ある不動産投資クラウドファンディングサービスの中でも、トップクラスの想定利回りの高さを誇ります。

一般的な不動産投資クラウドファンディングの想定利回りは3%程度ですが、COZUCHIのファンドはなんと最大で20%もの想定利回りを誇るファンドが募集されたこともあるほど。

また、投資期間中で手元に現金が必要になった場合でも、手数料を支払うことで換金できるのも嬉しいポイントです。

1万円の少額かつ最短15分でスピーディに始められ、ほったらかしで投資ができるので投資初心者の方にもおすすめです。

COZUCHIのファンドは非常に人気が高くすぐに枠が埋まってしまうので、最新のファンド情報を逃さないためにも無料の会員登録を済ませておくことをおすすめします。

またCOZUCHIは、当サイト限定かつ先着500名限定で「Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので十分注意をしてください。

今回のキャンペーンは総額200億円突破記念のキャンペーンで、先着500名限定のキャンペーンになるので、興味がある人はこの機会に無料会員登録しておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトをチェック

SAMURAI FUND (サムライファンド)に投資している筆者の評判は?

筆者はSAMURAI FUND (サムライファンド)にも投資をしています。

安全性重視のソーシャルレンディングは他にもいくつかあるのですが、金利は2%~3%のファンドが多いです。

リスクが低くなるほど金利も低くなるわけですが、SAMURAI FUND (サムライファンド)は日本保証の保証付きでも5%以上の金利のファンドがあるため魅力的です。

またファンドの種類や数、運用期間も豊富で総合力の高いサービス会社であり、前身であるさくらソーシャルレンディングの頃からの実績も考えて、信頼性も高いと考えています。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の公式サイトはこちら⇨

SAMURAI FUND (サムライファンド)のソーシャルレンディング3つのデメリットと注意点

SAMURAI FUND (サムライファンド)はおすすめできるソーシャルレンディングですが、デメリットや注意点も抑えておくことが重要でしょう。

SAMURAI FUND (サムライファンド)のデメリットと注意点としては、以下の3点で考えられます。

  • 全てのファンドに保証が付いているわけではない
  • 途中解約できない(自由に現金に戻せない)
  • 絶対に元本が保証されるわけではない

ファンドに投資を行う前に、必ず確認しておいてください。

SAMURAI FUND (サムライファンド)のデメリット・注意点1.全てのファンドに保証が付いているわけではない

全てのファンドに保証が付いているわけではない

SAMURAI FUND (サムライファンド)のメリットとして保証のことをお伝えしましたが、全てのファンドに保証が付いているわけではないので、注意が必要です。

日本保証の保証が付いているファンドに関しては「日本保証 保証付きファンド」などと、商品名に明記されています。

また、ファンドの商品募集条件の欄に分かりやすく保証や担保の有無が記載されているので、必ず確認してから投資するようにしましょう。

SAMURAI FUND (サムライファンド)のデメリット・注意点2.途中解約できない(自由に現金に戻せない)

途中解約できない(自由に現金に戻せない)

ソーシャルレンディングに共通の注意点ですが、運用中の途中解約はほぼできないと考えておいてください。

資金を貸し付けて金利を得ているわけですから、融資側の都合で解約はできませんよね。

投資は余剰資金で行うことが前提です。

引き出せなくても問題ない金額で投資ができるように、あらかじめ投資する金額を計算しておきましょう。

SAMURAI FUND (サムライファンド)のデメリット・注意点3.絶対に元本が保証されるわけではない

絶対に元本が保証されるわけではない

SAMURAI FUND (サムライファンド)は保証や運営会社の信頼性などからも安全性が高いサービスといえます。

それでも元本保証というわけではありません。

あらゆる金融商品と同じように、金利や元本が損なわれるリスクはゼロではない点を把握しておきましょう。

特に投資に関して詳しくない初心者の方は、理解してから投資をしてください。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の公式サイトはこちら⇨

SAMURAI FUND (サムライファンド)とさくらソーシャルレンディングの関係は?

ここではSAMURAI FUND (サムライファンド)をより理解するために、前身とも言えるさくらソーシャルレンディングとの関係性を解説いたします。

SAMURAI FUND (サムライファンド)は「さくらソーシャルレンディング」から発展

SAMURAI FUND (サムライファンド)は「さくらソーシャルレンディング」から発展

SAMURAI FUND (サムライファンド)は元々「さくらソーシャルレンディング」というサービスから派生をしました。

さくらソーシャルレンディングは堅実な運営で実績も人気も高いサービスでしたが、第二種金融商品取引業登録を持っていなかったため、2018年まで業界トップだったmaneoをサイトの運営元としてサービスを提供していました。

ところがmaneoやmaneoファミリーと呼ばれた業者が不正を行い実質サービスが停止する事態となり、さくらソーシャルレンディングも影響を受けることになってしまいます。

それでもさくらソーシャルレンディングは返済遅延や貸し倒れなどは起こさない堅実な運営を継続し、返済しか行えない状況ながらも、2019年12月27日に全てのファンドを返済させました。

2020年1月からSAMURAI FUND (サムライファンド)として再出発

2020年1月からSAMURAI FUND (サムライファンド)として再出発

その後、2020年1月7日から第一種金融商品取引業登録を行っているSAMURAI証券株式会社が運営元となることで、再び新規募集を開始することができました。

運営元の変更に伴いサイトは譲渡され、さくらソーシャルレンディングはSAMURAI FUND (サムライファンド)と名前を変更して、再出発をしていくことになりました。

現在のSAMURAI FUND (サムライファンド)の順調な運営からもわかる通り、譲渡が成功した珍しい事例と言えるでしょう。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の公式サイトはこちら⇨

SAMURAI FUND (サムライファンド)のソーシャルレンディングがおすすめの人は?

SAMURAI FUND (サムライファンド)は安全性を重視したい方や、幅広い投資先を探している方にもおすすめできるソーシャルレンディングです。

ファンドの金利や種類、募集頻度、安全性と、どれをとっても目立った欠点はないでしょう。

初心者の方から新しいファンドを探している方まで、一度公式ホームページを見てみてはいかがでしょうか。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の実績や保証は今後さらにおすすめ

2021年4月にソーシャルレンディング業界で最大手であるSBIソーシャルレンディングにて、最大で150億円の損失があると発表されました。

運用残高が業界トップであり、サービス実績も最も長いソーシャルレンディングなだけに衝撃ですよね。

投資家の元本は補填されるということで筆者も一安心ではありますが、今後は保証の有無や事業者リスクなど、安全性の高さをより重視するようになりました。

その意味でも、実績がありながらリスクを抑えられているSAMURAI FUND (サムライファンド)の魅力は高まったと言えるでしょう。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の公式サイトはこちら⇨

SAMURAI FUND (サムライファンド)の登録時の手数料・キャンペーン

SAMURAI FUND登録時に知っておきたい手数料やキャンペーンに関する情報をまとめました。

キャンペーンに関しては公式サイトで、不定期に更新される可能性があるので、チェックしておくといいでしょう。

手数料は振込時の手数料のみ

手数料は振込時の手数料のみ

口座開設や口座維持に手数料は必要ありません。

また、ファンドに投資する際の手数料も無料です。

ただ、投資金額振込みに伴う振込手数料は負担する必要がありますので、各金融機関ごとに設定されている手数料をご確認ください。

キャンペーンは現在なし(2022年4月時点)

2022年4月時点、SAMURAI FUNDではキャンペーンは行われていません。

過去にはクオカードやAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを行なっており、季節ごとにキャンペーンを行なっている時期もありました。

口座開設や投資額が一定以上になると、プレゼントがあるというものです。

今後のキャンペーンがあるかは定かではありませんが、キャンペーンがあるとお得に投資を始めることができます。

SAMURAI FUND (サムライファンド)のソーシャルレンディングを始めるステップ

SAMURAI FUND (サムライファンド)にて実際にソーシャルレンディング投資を始める手順をお伝えします。

具体的な手順は、

  1. Webから申し込み
  2. 個人情報の入力
  3. ファンドを選んで投資

となっています。

ステップ1.Webから申し込み

SAMURAI FUND (サムライファンド)はWebから口座開設の申し込みを行います。

ここで合意と投資家の適合性確認が必要です。

当たり前ですが、投資資金は借入金ではなく、余剰資金に選択するなどしないと開設はできません。

ステップ2.個人情報の登録

次に個人情報の登録を行います。

住所や銀行口座を登録してください。

ステップ3.ファンドを選んで投資

個人情報の登録が完了すれば投資ができます。

投資したいファンドを選べば、運用が始められます。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の運営会社は信頼できる?SAMURAI FUND (サムライファンド)運営会社情報

SAMURAI FUND (サムライファンド)はSAMURAI証券株式会社が運営をしています。

2020年1月から運営元が変更になりましたが、厳しい条件の第一種金融商品取引業を持っている証券会社が運営しているため、信頼できるでしょう。

資本金は5億円近くあり、安全性は問題ありません。

SAMURAI証券株式会社の会社概要

会社名 SAMURAI証券株式会社
設立日 2002年2月
資本金 240,090,016円(2022年2月時点)
本社住所 東京都港区赤坂2丁目17番46号 グローヴ4階

まとめ

SAMURAI FUND (サムライファンド)は総合力の高いソーシャルレンディングサービスです。

保証の安全性や金利、ファンドの充実度など、他社と比べてもおすすめできる要素が多数あります。

口コミを見てみると「大型ファンドもすぐに完売した」と投稿している声があり、人気の高さがうかがえました。

実際に投資している投資家も複数いたので、注目度も高いようです。

SAMURAI FUND (サムライファンド)は第一種金融商品取引業の登録が必要である証券会社が運営しており、安全性の高さがメリットと言えます。

一方で、すべてのファンドに保証が付いているわけではないため、投資する際は注意が必要です。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の前身であるさくらソーシャルレンディングの頃から数えれば、実績は豊富にあります。

投資初心者から幅広いファンドに分散投資をしたいベテラン投資家まで、どなたにでもおすすめできるソーシャルレンディングではないでしょうか。

SAMURAI FUND (サムライファンド)の公式サイトはこちら⇨

最大利回り20%の少額投資「COZUCHI」がAmazonギフトプレゼントキャンペーン中!

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは、50以上ある不動産投資クラウドファンディングサービスの中でも、トップクラスの想定利回りの高さを誇ります。

一般的な不動産投資クラウドファンディングの想定利回りは3%程度ですが、COZUCHIのファンドはなんと最大で20%もの想定利回りを誇るファンドが募集されたこともあるほど。

また、投資期間中で手元に現金が必要になった場合でも、手数料を支払うことで換金できるのも嬉しいポイントです。

1万円の少額かつ最短15分でスピーディに始められ、ほったらかしで投資ができるので投資初心者の方にもおすすめです。

COZUCHIのファンドは非常に人気が高くすぐに枠が埋まってしまうので、最新のファンド情報を逃さないためにも無料の会員登録を済ませておくことをおすすめします。

またCOZUCHIは、当サイト限定かつ先着500名限定で「Amazonギフト1,000円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので十分注意をしてください。

今回のキャンペーンは総額200億円突破記念のキャンペーンで、先着500名限定のキャンペーンになるので、興味がある人はこの機会に無料会員登録しておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトをチェック

コメント

タイトルとURLをコピーしました